【境港市】子供から大人まで楽しめる!水木しげるロードで鬼太郎たちに会いにいこう!

鳥取県境港市に、ゲゲゲの鬼太郎の妖怪たちがたくさんいる

【水木しげるロード】をご存知でしょうか?

ゲゲゲの鬼太郎に出てくる妖怪たちが、

800メートルの商店街の道に所狭しと出てくるのです。

さっそく、子供から大人まで楽しめる【水木しげるロード】を歩いてみましょう。



【境港市】水木しげるロードとは?

「水木しげるロード」とは、鳥取県境港市にある商店街です。

漫画家の水木しげる先生の出身地という事もあり、

代表作「ゲゲゲの鬼太郎」に出てくる妖怪たちが

「水木しげるロード」商店街にたくさん顔を出しているのです。

JR境港駅前から水木しげる記念館までの道が

「水木しげるロード」と呼ばれており、長さは約800メートル。

その中に170体以上の妖怪たちが潜んでいるのです。

まさに妖怪のテーマパークといった感じです。






【境港市】鬼太郎たちに会いに水木しげるロードを歩いてみよう。

さっそく水木しげるロードを歩いてみましょう。

JR境港駅を出発すると、

タクシーが目玉おやじ!

一気にゲゲゲの鬼太郎ワールドへ突入していきました。

それからも歩いていくと、

街頭が目玉おやじ
トイレの看板
ポストに鬼太郎
ねずみ男のベンチ
鬼太郎のゲタ
砂かけ婆
鬼太郎
ぬりかべ
ATM

ありとあらゆる場所で妖怪たちが顔を出しています。




【境港市】お店の中も鬼太郎たち!水木しげるロード

水木しげるロードは商店街なので、

歩道だけでなく、お店の中にも鬼太郎たちがいます。

鬼太郎に出てくるキャラクターのお土産がたくさん!
鬼太郎の足跡や目玉おやじの扇風機
目玉おやじの生菓子





【境港市】水木しげるロードの終点地【水木しげる記念館】

水木しげるロードの大トリは「水木しげる記念館」です。

ここは水木しげる先生によって描き出された妖怪の世界を紹介するミュージアムです。

こちらも見所がたくさんあります。

鬼太郎の歴史
水木しげる先生の仕事部屋





【境港市】水木しげるロードと水木しげる記念館 まとめ

2010年にNHK朝ドラで「ゲゲゲの女房」が放送されて以来、観光客も増加し、

今では年間なんと300万人の方が訪れているのです。

そんな鬼太郎たちに会える水木しげるロード。

子供から大人まで楽しめる妖怪のテーマパークへ行ってみてはいかがでしょうか。

また、水木しげるロードを楽しんだ後は、

鳥取県民のソウルフードと呼ばれている【牛骨ラーメン】を食べに行くのがオススメです。

水木しげるロードの近くに【富んや】という牛骨ラーメンのお店があるので、

鳥取県民のソウルフードを堪能してみてはいかがでしょうか。



関連記事
【口コミ】境港市の「富んや」で【牛骨ラーメン】を食べてみた




【境港市】水木しげるロード・水木しげる記念館 詳細


水木しげるロード・水木しげる記念館
ホームページ
住所:〒684-0025 鳥取県境港市本町5
電話番号:0859-42-2171
水木しげる記念館 営業時間:9:30〜18:00(受付終了17:30)
水木しげる記念館 休館日:年中無休
水木しげる記念館 料金:一般 700円、中高生 500円、小学生 300円、障がいのある方とその介護者お一人様 300円
駐車場:なし。近隣駐車場利用可(有料)



関連記事
【口コミ】境港市の「富んや」で【牛骨ラーメン】を食べてみた

コメントする

スポンサーリンク