【屋久島旅行記】ある日の屋久島の夜。地魚料理 若大将と漁火の二軒はしごしました。

屋久島に滞在中、久しぶりに夜の屋久島を歩いてみようという事で宮之浦の辺を歩いてみました。

まず1軒目に訪れたのは地魚料理 若大将

カウンターと座敷があり、雰囲気も良い感じです。

もちろん屋久島焼酎も取り揃えておりました。

ここでは屋久島焼酎の三岳を片手にカメノテと旬の刺身の盛り合わせをいただきました。

三岳とお通し
見た目はなんだかヤバそう。。。笑
カメノテの蒸し焼き750円

初めてカメノテを食べましたが、塩が効いていて美味しい!

酒のつまみに最高です。

地魚刺身盛り合わせ(並)1,900円

刺身もどれも肉厚で新鮮でした。

メニューの最後にはこの写真が。笑

若大将ですね。笑






2軒目に訪れたのは漁火(いさりび)というお店。

閉店間際だったので急いで注文。

ここではあの伝説の焼酎愛子が置いてあったので、

愛子を片手に天ぷらの盛り合わせと茶そばを注文。

天ぷらの盛り合わせ

現地の焼酎を片手に店主との会話が弾み楽しい夜でした。


屋久島へ訪れたのは夏だった事もあり、

残念ながら首折れサバは時期ではないため、

食べる事は出来ませんでしたが、

次回は首折れサバを食べに来たいですね。


地魚料理 若大将
住所 : 〒891ー4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦79
電話番号 : 0997ー42ー0161
営業時間 : 18:00〜0:00
定休日 : 日曜日


漁火(いさりび)
住所 : 〒891ー4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2450ー64
電話番号 : 0997ー42ー1088
営業時間 : 17:00〜22:00
定休日 : 水曜日




屋久島・奄美大島などの離島ならJALで行く格安旅行のJ-TRIP(ジェイトリップ)




コメントする

スポンサーリンク