屋久島のヤクスギランドで登山と紀元杉

私は安房地区の辺の宿に泊まっていたので、

屋久杉を見に行こうと一番近いヤクスギランドへ行ってみました。



関連記事
【屋久島登山】屋久島の白谷雲水峡へ。リベンジ果たします。


ヤクスギランドとは

ヤクスギランドとは、

人気登山3ルートの1つになっており、

樹齢1000年以上の屋久杉がたくさん見れます。

人気登山3ルート
・縄文杉登山コース
・白谷雲水峡コース
・ヤクスギランド


「ヤクスギランド」と聞くと

遊園地のようなアミューズメントパークのようなイメージがありますが、

実は意外と厳しい登山ルートになっています。

楽園は楽園でもガチな楽園を見る感じですね。笑



ヤクスギランドの150分コースをスニーカーで挑戦

ヤクスギランドには

30分・50分・80分・150分・210分のコースに

それぞれ分かれています。

登山が初めての方や軽く歩きたい方は

30分や50分コースがちょうど良さそうですね。

私は最初80分コースへ行くと決め出発!

しかし、歩いていると案外余裕だと感じ、

途中で150分に変更しました。


・・・が、


そんな甘い考えではいけません!

実は80分コースまでは整備された歩道で歩く事が出来ますが、

150分になると完全な登山道です。

『おーかなりキツそうな道だな・・・。

けれど一回決めた事は守り通す!!!』

意地っ張りな私の変な考えです。笑


「150分コースにチェ〜ンジ!♫」なんて甘い言葉を発しましたが、

この登山道を目の当たりにして一気に心が引き締まりました。

登山などは今までした事がなかったので、

登山服なども用意せず靴はスニーカーでしたが、

スニーカーでも特に問題なく歩く事が出来ました。

もちろん登山靴があったら絶対に登山靴の方が良いです。

今回は怪我とかはありませんでしたが、

ヤクスギランドを出たら足首が痛くなったので。

おそらく登山道を歩いている時に足首に負担をかけていたのかなぁ〜


こんな道を歩いていたのでそりゃ足首に負担がかかります。。。




ヤクスギランドで屋久杉を感じる登山

ヤクスギランドの150分コースではたくさんの素敵な景色が見れました。

さぁ出発!最初は整備された歩道を歩きます。
まずは千年杉へ。
千年杉。立派です!
荒川歩道。まだまだ整備されている歩道なので安心。
こんな橋も渡ります。
橋の下はこんな綺麗な川が流れています。
だんだんと道が悪くなってきました。
倒れた樹を跨いだり、
倒れた樹をくぐったり。
もう整備された歩道はどこにもありません。
しかしその先には立派な屋久杉。
ひげ長老。
推定樹齢1500年!天柱杉。
推定樹齢2600年!!母子杉。
かなり弱っている仏陀杉。
他にもこんなすごい幹や、
こんなディープな雰囲気の景色まで。

とにかく大自然を満喫しました。


屋久島すごい!!!




ヤクスギランドから車で行ける紀元杉

ヤクスギランドの150分コースを無事終え、

次に紀元杉へ向かいます。

ヤクスギランドから紀元杉までは車で20分くらいだったのですが、

「安房林道」というかなり道幅が狭い道で、

愛車ハイエース君は少し怖がっていました。笑

紀元杉は登山をしなくても、車を降りてすぐに見る事が出来ました。

看板も屋久杉で出来ていてカッコいい!
紀元杉。ご立派です!!

推定樹齢3000年とのこと。

素晴らしすぎる!!



ヤクスギランド・紀元杉 詳細

初めての屋久島登山でしたが、

大満足でした。

ヤクスギランド
ホームページ
住所  :  屋久島自然休養林 荒川地区
協力金 : 高校生以上(個人)1人500円
  団体割引15名以上 1人400円




屋久島旅行はこちらから↓




コメントする

スポンサーリンク