【初心者必見!】水着でサーフィンする時に脱げない選び方

これからサーフィンを始めたいけれどどんな水着を選んだら良いの?

水着でサーフィンする時に脱げないポイントを知りたい!


このように、これからサーフィンを始めたいサーフィン女子や、脱げる心配をしている女性サーファーも多いのではないでしょうか。

Emmy
Emmy

水着が大好きな私は、もちろんサーフィンをする時はいつも水着ですが、サーフィンを始めた最初の頃は水着での失敗はいくつもありました…恥

そこで今回は初心者の方にも分かりやすく、水着でサーフィンをする時の選び方脱げないポイントなどを詳しく説明していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね!


脱げないだけじゃない!水着でサーフィンをする時の必須条件

水着でサーフィンをする時の一番大事なポイントは「水着選び」。

普通の女性用水着はフリルやリボンなど装飾が付いたファッション性が高い水着が人気ですが、 サーフィン用の水着となると選び方は変わってきます。

出来る限り機能性に特化したものを選ぶことが必須条件となります。

【サーフィン用の水着選びのポイントはこの4つ】
① 波に巻かれても脱げない・ズレない
② 動きやすい
③ 着替えがしやすい
④ 着ていて気分が上がる


① 波に巻かれても脱げない・ズレない

水着でサーフィンをする時に一番気をつけることは脱げたりズレたりしない水着を選ぶこと。

サーフィン中に水着がズレたり脱げそうになったりすると、なかなか思うようにパフォーマンスが出来なかったりしてしまいます。

脱げない!ズレない!は水着でサーフィンをするうえでの必須条件となります。

② 動きやすい

水着でサーフィンをするうえで、動きやすさも必須条件。

サーフィンは自然の波を相手にするハードなスポーツでもあります。

ゴワゴワして動きにくい水着を選んでしまうと思うように水の中で動けません。

動きやすさも重視して水着を選びましょう。

③ 着替えがしやすい

サーフィンをした後は水着が濡れていて思うように着替えられない場合があります。

ファッション性だけを重視して選んだら着替えが大変だった!って事がないように、サーフィン後の事も考えて水着を選ぶ必要があります。

④ 着ていて気分が上がる

なんだかんだやっぱり可愛い水着を着た方が気分も上がりますよね。

機能性を重視した可愛い水着を選ぶとサーフィンがより楽しくなります。


もう脱げない!サーフィン用の水着の選び方はこの3つ

サーフィン用の水着の選び方は大きく分けてこの3つ

① タイプで選ぶ

② デザインや形で選ぶ

③ サーフィン向けの女性人気水着ブランドで選ぶ

Emmy
Emmy

ひとつずつ説明していきますね!



① タイプで選ぶ

サーフィン用の水着と一言で言っても種類がたくさんありますが、大きく分けるとこの4つのタイプがあります。

① 脱着が簡単なビキニ(セパレート)タイプ
② ポロリの心配がないワンピースタイプ
③ 日焼けの心配がない長袖ワンピース(サーフスーツ)タイプ
④ ズレる心配がないレギンスタイプ



脱着が簡単なビキニ(セパレート)タイプ

ビキニの特徴はなんといっても、上下が分かれているセパレートタイプなので着替えがとても簡単

トイレのときも楽ちんです。

何よりビキニでサーフィンはテンションがあがりますよね♪

ポロリの心配がないワンピースタイプ

ビキニタイプと違ってポロリの心配がないのがワンピースタイプ。

無地のものから可愛い色柄、女性らしいデザインのものまであるので、お気に入りの一枚でサーフィン出来ちゃいます

日焼けの心配がない長袖ワンピース(サーフスーツ)タイプ

日焼け対策もできる長袖タイプのワンピース

ウェットスーツのような形ですが、素材はラッシュガードと同じなのでサラッと着て海に入れます。

サーフスーツ・ボディースーツ・ラッシュワンピースなど様々な呼び名で呼ばれています。

ズレる心配がないレギンスタイプ

どうしてもお尻がズレるのが嫌!食い込みが気になる!という方はレギンスタイプがおすすめです。

レギンスタイプならズレや食い込みだけでなく、脚の日焼け対策にもバッチリです。


② デザインや形で選ぶ

せっかく水着でサーフィンするなら可愛い水着を選びたい!

このように思う方もいるのではないでしょうか。

しかしデザイン選びはサーフィン用の水着を選ぶうえでとても重要なポイントとなります。

例えばビキニタイプの三角ビキニや紐ビキニを選んだとします。

しかし海に入って波に巻かれたらどうでしょうか。

海から上がったらポロリしていた…

紐が解けた…

なんて事になったら大変です!

そうならないためにも、デザインや形で水着を選びましょう。

三角ビキニやバンドゥビキニ、オフショルダーよりも スポブラのようなタイプの水着をおすすめします。

また、フリルやリボンなどが付いているタイプの水着はゴワゴワしてサーフィンには適さないのでおすすめしません。

サーフィン用の水着を選ぶときは 脱げるリスクがあるタイプの水着は避け、サーフィンの邪魔になる装飾がない、限りなくシンプルで自分の体にフィットするデザインや形の水着を選ぶようにしましょう。


③ サーフィン向けの女性人気水着ブランドで選ぶ

紐ビキニタイプや装飾がないタイプのシンプル水着なんてなんか地味そう…

そんな風に思った方!

心配ありません!

シンプルだけれど体にしっかりフィットし、可愛いデザインの水着を取り揃えているブランドがちゃんとあります。

それが サーフィン向けの水着ブランドです。

サーフィン向けに作られているので脱げたりズレたりせず、動きやすさや着替えやすさなどの機能性は抜群、さらにデザインにも優れているため、女性サーファーにとってとても嬉しいブランドなのです。

関連記事
サーフィンにおすすめ!レディース水着(ビキニ)ブランド7選!



いずれのブランドも、サーフィンをしていても脱げたりズレたりせず、動きやすいオシャレで可愛い水着が豊富です。

サーフィンの場合、プチプラの水着や素材の薄い水着などを選んでしまうと、脱げたりズレやすくなるのはもちろん、擦れてしまったりして肌を痛めてしまったりすることもあるので、サーフィン用の水着を選ぶ時はサーフブランドのような 品質の良いブランドを選ぶことをおすすめします。

関連記事
サーフィンにおすすめ!レディース水着(ビキニ)ブランド7選!




絶対に脱げない!初心者でも水着でサーフィンが出来る選び方まとめ

いかがでしたでしょうか。

これからサーフィンを始めたい方やサーフィン中に脱げそうになったりズレたりして困っていた方におすすめの選び方は以下の通りです。

① サーフィン用の水着は「脱げない・ズレない」が基本
② タイプ別・デザイン別で水着を選ぶ
③ シンプルで体にフィットする品質の良い水着を選ぶ
④ サーフィン向けに作られたサーフブランドの水着を選ぶ

このポイントを抑えればサーフィン中に水着が脱げてしまった!なんて事はもうありません。

ぜひお気に入りの水着を見つけてみてくださいね!




スポンサーリンク