【バンライフ】北九州「ノーフォーク広場駐車場」は車中泊可能?実際に車中泊した感想。

福岡県北九州市にある「ノーフォーク広場」。

目の前に関門海峡が広がり、さまざまな船が行き交う風景が見られると

地元の方はもちろん、観光スポットとしても人気です。

そんな「ノーフォーク広場」の駐車場では、車中泊は可能なのでしょうか?

2019年8月、実際に車中泊させてもらいました。




【車中泊スポット】北九州「ノーフォーク広場駐車場」とは?

「ノーフォーク広場駐車場」は、福岡県北九州市門司区にあります。

目の前に関門海峡が広がっており、

さまざま船が行き交う風景が見れます。

また、ノーフォーク広場では関門橋も見る事が出来ます。

関門橋






北九州「ノーフォーク広場駐車場」は車中泊が可能

「ノーフォーク広場駐車場」で車中泊をさせてもらいました。

駐車場はあまり広くありませんが、駐車スペースはフラットです。

目の前は海ですが、風や波の音もなく、静かです。

また船も、夜は走っているのか分からないほど静かなので

ゆっくり眠る事が出来ます。


この日も私たち以外に車中泊を楽しんでいる車が何台かありました。

トイレは和式タイプで公衆トイレという感じですが、

清潔感はあるので特に問題はありません。

私が行った時にはトイレットペーパーが備え付けられていましたが、

トイレットペーパーがない日もあるそうなので、

トイレットペーパーは準備しておくと良いかと思います。

駐車場からもトイレが違いので安心です。


「ノーフォーク広場駐車場」には、ゴミ箱は設置されていません。

また、水道設備もありませんでした。




【車中泊スポット】関門海峡が広がっている北九州「ノーフォーク広場駐車場」

「ノーフォーク広場駐車場」での車中泊は何が良いかというと、

なんと言っても『関門海峡が目の前に広がっている』という事。

朝起きて関門海峡の景色を見ながらノーフォーク広場をランニングしたり、

釣りをしたりと、周辺でアクティブに楽しむ事が出来ます。

また周辺はとても静かなので、ゆっくり過ごす事も出来ます。




北九州「ノーフォーク広場駐車場」車中泊後のランチ

私は、北九州「ノーフォーク広場駐車場」で車中泊をした後、

関門橋を渡り、山口県下関市にある唐戸市場「活きいき馬関街」でランチをしました。

唐戸市場「活きいき馬関街」は週末限定の飲食イベントです。

「ノーフォーク広場駐車場」から「活きいき馬関街」までは車で約20分です。

週末に「ノーフォーク広場駐車場」で車中泊する方におすすめのランチスポットです。

関連記事
【下関旅行】金土日祝限定!おすすめスポット唐戸市場の「活きいき馬関街」の口コミ。





【車中泊スポット】北九州「ノーフォーク広場駐車場」 詳細

ノーフォーク広場駐車場
住所 : 〒801-0854 福岡県北九州市門司区旧門司2-5
料金:無料




関連記事
◼️ 【下関旅行】金土日祝限定!おすすめスポット唐戸市場の「活きいき馬関街」の口コミ。

◼️ 【バンライフ】山口県下関市「道の駅北浦街道ほうほく」は車中泊可能?実際に車中泊した感想。




コメントする

スポンサーリンク