【下関旅行】金土日祝限定!おすすめスポット唐戸市場の「活きいき馬関街」の口コミ。

山口県下関で有名な魚といえば河豚。

河豚の他にも地元でとれた新鮮な魚を扱う

「関門の台所」と言われているのが【唐戸市場】です。

そんな唐戸市場では、毎週金土日曜日と祝日に

活きいき馬関街」と呼ばれる週末限定飲食イベントが開催されているのです。

さっそく週末に唐戸市場の「活きいき馬関街」へ行ってきました。




【下関旅行】おすすめスポット唐戸市場「活きいき馬関街」とは?

唐戸市場の「活きいき馬関街」とは、

毎週金土日曜日と祝日に開催されている週末限定飲食イベントです。

「活きいき馬関街」では約20店舗ほどのお店が出店しており、

下関名物の河豚を始め、白子やノドグロ、鯨やクエなどなど、

定番のネタから下関ならではのネタをお寿司やどんぶりにして販売されています。

活きいき馬関街

地元の方はもちろん、旅行客や海外からの観光客で毎週末大賑わいです。

下関旅行へ来たら絶対に外せないおすすめスポットの1つです。




【下関旅行】おすすめスポット唐戸市場「活きいき馬関街」駐車場や行き方

唐戸市場「活きいき馬関街」は週末限定イベントという事もあり、

週末になると唐戸市場の周辺にはたくさんの車で大渋滞が出来ます。

唐戸市場内に駐車場はありますが、

唐戸市場周辺にも駐車場がたくさんあり、

散歩しながら行ける範囲ですので、

唐戸市場から少し離れた場所にある駐車場に止めて、

歩いていくのもおすすめです。






【下関旅行】唐戸市場「活きいき馬関街」おすすめスポット

いやはや、私の想像以上に賑わっております!

お寿司がズラリ

どんぶりもズラリ

とにかくどれも美味しそう!




【下関旅行】外せないおすすめスポット唐戸市場「活きいき馬関街」の魅力

「活きいき馬関街」での魅力は、

なんと言ってもお寿司を好きなだけ選べる事!

店舗ごとに好きなお寿司を選んでトレーに乗せてお会計をします。

「2貫だけ」など少量でも購入する事が可能ですので、

1つの店舗でたくさんのお寿司をトレーに乗せても良し!

多数の店舗で気に入ったお寿司だけをトレーに乗せ、自分だけのオリジナルセットを作るのも良し!

多数の店舗から同じネタを買って食べ比べをしても良し!

と、たくさんの楽しみ方があります。

同じネタでも店舗によって色や形はさまざまなので、

自分の目で見て、気に入ったネタを選ぶ事が出来るのが

「活きいき馬関街」の魅力です。



【下関旅行】おすすめスポット唐戸市場「活きいき馬関街」の最高のネタ(口コミ)

私は、まず最初にビールを購入!

「活きいき馬関街」ではお水やジュースはもちろん、ビールも売っています。



まずはビールを片手にすべての店舗を周りました。

その中でファーストインスピレーション(第一印象)で良いなと思ったネタを買っていくという形をとりました。

たくさんの店舗が新鮮で美味しそうなネタを揃えているので、

正直選ぶのが大変でした。

だから、私は第一印象で決める事にしました。

私が選んだネタの中でも、

特に最高のネタだったお寿司をご紹介します。

炙りウニ

上2つ。生ウニを炙った軍艦です。

香りがとても強く、食べると濃厚でとっても美味しかったです。

かまトロ

カマトロ

このカマトロ、言葉にならないほどの美味しさ。

濃厚だけれどクドくなく、

口の中で溶けてなくなってしまいました。


炙りトロ

真ん中。中トロを炙っています。

こちらもなんとも言えない美味しさでした。


それぞれ、どこの店舗で購入したかは忘れてしまいましたが、

「活きいき馬関街」へ行ったらこの3品をぜひおすすめします!!




【下関旅行】おすすめスポット唐戸市場「活きいき馬関街」詳細

下関旅行へ来たら毎週末開催されている唐戸市場

「活きいき馬関街」がおすすめです!

唐戸市場【活きいき馬関街】
ホームページ
住所 : 〒750-0005 山口県下関市唐戸町5-50
営業時間 : 【金・土】10:00〜15:00
                     【日・祝】8:00〜15:00
駐車場:あり(収容台数:572台 料金:30分120円)




関連記事
◼️ 【バンライフ】北九州「ノーフォーク広場駐車場」は車中泊可能?実際に車中泊した感想。

◼️ 【バンライフ】山口県下関市「道の駅北浦街道ほうほく」は車中泊可能?実際に車中泊した感想。

◼️【口コミ】山口県下関市にある大河内温泉「いのゆ」での日帰り入浴が気持ち良すぎました。




コメントする

スポンサーリンク