【山口県観光】角島大橋とセットで訪れたい!元乃隅神社と龍宮の潮吹。

日本トップクラスの美しさを誇ると言われている山口県の角島大橋。

SNSでも話題の絶景スポットですが、

実はもう1つ、角島大橋の近くで隠れた絶景スポットがあるのです。

それが【元乃隅神社】です。

関連記事
【山口県観光】角島大橋は天気によって景色が違う!?雨の日と晴れの日で実際に比べてみました。





【山口県観光】角島大橋と並ぶ絶景スポット【元乃隅神社】とは?

【元乃隅神社】は山口県長門市にあります。

2015年にアメリカのテレビ局CNNが発表した

「日本で最も美しい場所31選」のひとつに選ばれたのが、

この【元乃隅神社】です。

この逆輸入(!?)のような状態から

「隠れた絶景スポット」として

日本でも徐々に人気が出てきているのです。

【元乃隅神社】は、目の前に広がる真っ青な海と、

ずらりと並ぶ朱色の鳥居、

そして深い緑色の森林。

この青・赤・緑のコントラストがとても素晴らしく、

パワースポットとしても知られるようになりました。

1987年から10年間で123基もの赤い鳥居が奉納され、

神社正面の鳥居から神社高台までのその長さは100メートル以上になります。




【山口県観光】角島大橋から【元乃隅神社】アクセス

角島大橋から【元乃隅神社】までは車で約40分。

角島大橋を出発し国道191号線を走り、途中で県道66号線へ曲がり走っていきます。

途中から道が細くなり、クネクネ道になります。

「海沿いにある元乃隅神社なのに、こんな山の中を走るの?」

と不安になるかと思いますが、それでもそのまま道をまっすぐ進むと元乃隅神社へ行く事が出来るのです。

看板を目印に進んでいきます。





【山口県観光】角島大橋と並ぶ絶景スポット【元乃隅神社】

私が【元乃隅神社】を訪れた時は8月の夏休み真っ只中だった事もあり、

たくさんの観光客で賑わっていました。

そして実際に行った時の景色がこちら

青・赤・緑のコントラストが本当に素晴らしい最高の絶景です。





【山口県観光】角島大橋から【元乃隅神社】へ。【龍宮の潮吹】も。

元乃隅神社の鳥居の先にある岸壁を歩いていくと【龍宮の潮吹】が見れます。

今では【元乃隅神社】の方が絶景ポイントとして有名ですが、

かつてはこの【龍宮の潮吹】がメインの場所だったようです。

【龍宮の潮吹】は打ち寄せる波が岸壁へぶつかり、最大30mの高さまで吹き上がる潮の事です。

日本海という事もあり、冬の海が荒れた時ほど潮が高く上がります。

最大30mの高さまで吹き上がる龍宮の潮吹

私が【龍宮の潮吹】を訪れた時は8月の真夏だったので、

そこまで高く潮は上がりませんでしたが、

近くまで行って写真に収める事が出来ました。

間近で見る潮吹は大迫力でした。

潮が高い時にはこの岸壁まで足を運ぶのは厳しいかと思います。

今では【元乃隅神社】が絶景ポイントとして有名ですが、

少し足を伸ばして【龍宮の潮吹】も見てみてはいかがでしょうか。




【山口県観光】角島大橋と並ぶ絶景ポイント【元乃隅神社】【龍宮の潮吹】詳細

元乃隅神社・龍宮の潮吹
住所:〒759-4712 山口県長門市油谷津黄498
電話番号:0837-26-0708(長門市観光コンベンション協会)
営業時間:日の出から日没まで
休館日:無休
駐車場:116台(1時間300円 1h毎に100円 最大500円)、バス6台(1,500円)、二輪約20台(100円)





関連記事
◼️ 【バンライフ】山口県長門市「道の駅センザキッチン」は車中泊可能?実際に車中泊した感想。

◼️ 【口コミ】山口県長門市にある「黄波戸温泉交流センター」で日帰り入浴しました。

◼️ 【山口県観光】角島大橋は天気によって景色が違う!?雨の日と晴れの日で実際に比べてみました。




コメントする

スポンサーリンク