【山口県観光】角島大橋は天気によって景色が違う!?雨の日と晴れの日で実際に比べてみました。

日本トップクラスの美しさを誇ると言われている山口県の角島大橋。

SNSでも話題の絶景スポット、

誰もが一度は目にした事があるのではないでしょうか。

エメラルドグリーンの輝く海に架かっている橋が印象的ですが、

どれも天気が良い日に撮影された物です。

じゃぁ天気が悪い日はどんな景色なの?

雨だったら行かない方が良い?


角島大橋を観光するにあたり、

このように心配する方も多いのではないでしょうか。

果たして天気の悪い日と天気の良い日では

どのくらい景色は変わってくるのでしょうか。

実際に角島大橋へ行って確かめてきました。




【山口県観光】天気が左右する!?角島大橋とは?

山口県の本州と角島(つのしま)を結ぶ角島大橋は、

平成12年に開通され、全長1,780mと日本屈指の長さを誇る通行無料の橋です。

エメラルドグリーンの輝く海に架かっているのが印象的で、

SNSでも話題の絶景スポットとしても知られるようになりました。




【山口県観光】天気の良い日の角島大橋

天気の良い日の角島大橋の景色はこちら

SNSなどで載っている写真とほぼ同様、

本当に綺麗です。

何枚も写真を撮っても飽きないほどの絶景。

橋を渡っている時も本当に綺麗です。






【山口県観光】天気の悪い日の角島大橋

次に紹介する写真は天気が悪かった日に撮った角島大橋です。

この日は一日中雲がかかっており、

時々雨も降っていました。

エメラルドグリーンの海は見当たりませんが、

橋は変わらず立派です。

残念ながら海は輝いていませんが、

天気が悪くても透明度がある事は分かります。

橋を渡っている道中

天気の良い日に比べるとやはり残念な感じではありますが、

それでも透明度はあります。




【山口県観光】天気が晴れの日と雨の日の角島大橋を比べてみた結果

天気が晴れの日と雨の日の角島大橋を比べてみましたが、

やはり断トツで天気の良い日の角島大橋の方が絶景ですね。

しかし、天気というのは自然が作り出しているので

自分で変える事は出来ません。

旅行当日あいにくの天気になってしまう事だってあります。

しかし、天気が雨の日に角島大橋観光に当たってしまっても大丈夫。

次に雨の日の角島大橋観光の見所をご紹介します。




【山口県観光】天気が雨の日に角島大橋へ行く時の見所

天気の悪い日に角島大橋観光に当たってしまった場合でも心配ありません!

角島には天気の悪い日でも、見所はあります。


しおかぜの里角島

角島大橋を渡り、海士ヶ瀬ロードをまっすぐ進むと左側に

「しおかぜの里角島」があります。

こちらは、角島ならではの特産品やお土産などを販売しています。

また、角島の旬を味わえる食事処があり、角島観光で必ず立ち寄りたい休憩スポットです。

天気の悪い日でも、こちらでゆっくり休憩する事が出来ます。


しおかぜの里角島
公式ホームページ
住所:〒759-5332 山口県下関市豊北町角島853-4
電話番号:083-786-0700
営業時間:9:00〜17:00
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始。7・8月は無休
駐車場:あり、無料




つのしま自然館

角島ならではな自然を伝えてくれるが、つのしま自然館です。

公式ホームページより引用

小さな子供でもたのしめる「おもしろガイド」や、

自然そのものに対する理解を深め、学習できる施設です。

角島をもっともっと知りたい方におすすめです。

つのしま自然館
公式ホームページ
〒759-5332 山口県下関市豊北町角島893-1
電話番号:083-786-0430
開館時間:9:00〜16:30(受付終了16:00)
料金:入館協力金200円(高校生以下 無料)
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
駐車場:あり、無料





それでもやっぱり天気の良い日に来たい!!!

という方は、リトライする事をおすすめします!!

晴れの日の角島大橋は本当に絶景ですので、

もう一度観光へ訪れる価値はあります。

ぜひ、天気に左右されても、角島大橋観光を思う存分楽しんでください⭐︎




【山口県観光】天気が雨の日でも大丈夫!角島大橋 詳細

角島大橋
住所 :  山口県下関市豊北町神田〜角島
駐車場:あり(無料、47台)




関連記事
◼️ 【山口県観光】角島大橋とセットで訪れたい!元乃隅神社と龍宮の潮吹。

◼️ 【バンライフ】山口県長門市「道の駅センザキッチン」は車中泊可能?実際に車中泊した感想。

◼️ 【口コミ】山口県長門市にある「黄波戸温泉交流センター」で日帰り入浴しました。



コメントする

スポンサーリンク