【問題解決】水着は試着出来る?試着する時のポイントや悩みにお答えします。

店頭やインターネットの通販サイトで水着を買う場合、皆さんは試着していますか?

水着って試着できるの?

どのように水着を試着したら良い?

恥ずかしくて試着せずに買っちゃう

このように水着って試着できるの?と疑問に思われる方も多いのではないでしょうか。

また、試着せずに買ったらサイズが合わなかった・・・なんて事も!

今回は、他の人にはなかなか聞けない水着の試着についての悩みや問題を解決していきます!




まず始めに!水着って試着出来るの?

結論から言うと、

Emmy
Emmy

基本的にはどの店頭でも試着可能です。


水着以外の洋服なんかでも実際に試着してみると

「なんか似合わない」

「イメージが違った」

なんて事ありますよね。

水着も洋服と同じように、試着してみないと分からない部分というのがたくさんあります。

「恥ずかしいから・・・」

「面倒だから・・・」

そんな理由で試着しないなんて事がないように、

お気に入りの水着を見つけたら必ず試着しましょう。





水着を試着する時は必ず下着またはインナーを着用する事!

水着を試着する際、肌に直接着用しても良いでしょうか?

答えはNOです。

女性の場合、上半身のトップスは直接着用しても構いませんが、

ボトムを試着する場合には

必ず下着またはインナーショーツを着用し、

その上からボトムを試着してください。

「ボトム部分にシールが付いているから大丈夫だと思った」

という方!それは間違った考えですよ。

衛生面を考え、 水着を試着する場合には必ず下着またはインナーショーツを着用してから試着しましょう。

男性やお子様も同じく、必ず下着またはインナーショーツを着用してから試着しましょう。


関連記事
水着用のインナーって必要?インナーショーツの必要性とおすすめのインナーショーツをご紹介!






水着を試着する際にチェックするポイントはこの2つ!

水着を試着したときに、チェックするポイントが2つあります。

① 自分のイメージに合っているか
② 自分の身体と水着のサイズが合っているか


Emmy
Emmy

たった2つだけですが、とっても重要です。
詳しく説明していきますね。

① 自分のイメージに合っているか

水着以外の洋服なんかも「可愛い」「かっこいい」と思っていざ試着してみると、

『なんかイメージと違った・・・』

なんて事ありますよね。

それは水着も同じです

意外と派手だった・・・

意外と露出が多かった・・・

など、試着してみて自分の思っていたイメージと違っていたと気付く場合もあります。

試着する際には、初めの自分のイメージに合っているかをチェックするのがポイントです。


② 自分の身体と水着のサイズが合っているか

水着を試着する際に一番気をつけなければならないのが、サイズです。

洋服のサイズと水着のサイズは同じという考えの方が多くいますが、

実は洋服と水着ではサイズが違うという場合がよくあります。

水着はストレッチ素材で出来ており、

海やプールなどの水が入る事によって生地が緩み、伸びた感覚になります。

水着を試着する際には「少しきついかな」と感じるくらいのサイズが、実はジャストフィットなのです。

試着した時に大きめのサイズを選んでしまい、

いざ水に入ると緩かった!という事にならないよう、

少しキツめを選ぶのがポイントです。

またお子さんの水着を選ぶ際、

親としては大きい方が今年だけでなく来年も着れるかも・・・

という考えが正直な気持ちですよね。

しかし、大きすぎる水着はNGです。

大きすぎる水着の場合、水に入った時さらにブカブカになってしまい、

スムーズに泳げなかったりしてしまいます。

お子さんの水着を試着させる場合には、ピッタリのサイズを選んであげると良いでしょう。




重要!ネットショップで水着を購入する時の試着について

店頭で水着を購入する場合は、試着が可能だと説明しました。

ではインターネットの通販サイトで水着を購入する場合には試着はどうでしょうか?

そもそも試着とは、洋服などを購入する前に、

自分の身体に合うかどうか試しに着てみることを「試着」と言います。

しかしインターネットショップでは現物を手に取る事が出来ないため、

水着を購入する前に試着する事は出来ません。

インターネットショップの場合、水着を購入後に試着をする事になります。

もちろん商品到着後にお家で試着する事は可能です。

しかし注意していただきたいのが、

水着は基本的に返品をする事が難しいという事。

もしも購入後に試着をしてみてサイズが合わなかった場合、返品または交換が可能な通販サイトもありますが、

返品または交換ができない通販サイトもあります!

また、返品できたとしても、返送料などを自分で負担しなければならなかったり、返送の準備をしなければならなかったりでとても面倒です。

そんな事にならないためにも、

インターネットショップで水着を購入する場合には、

あらかじめ自分の身体のサイズや、水着のサイズをしっかりとチェックしておく事が重要なのです。

水着のサイズの測り方についてはコチラの記事で詳しく説明しています。

関連記事
【基本】水着のサイズの正しい測り方



また、返品が出来るか出来ないかは通販サイトによってさまざまなので、

水着を購入する前に、返品が可能かあらかじめ確認しておくと良いでしょう。

水着の返品については、コチラの記事で詳しく説明しています。

関連記事
水着って返品可能なの!?水着を買う前に知っておこう!






水着の試着についてのまとめ

基本的に水着の試着は可能です。

水着の試着に重要なことはこの4つ

必ず下着またはインナーショーツを着用すること
② 自分のイメージしたものに合っているか確認すること
③ 少しキツめの水着を選ぶこと
④ 通販で水着を買う場合には、あらかじめ返品が可能か確認しておくこと

水着を購入して失敗した!なんて事のないように、

しっかりと試着して自分に合った水着選びをしましょう。


コメントする

スポンサーリンク