1年中水着を着ている私がたくさんの水着を着てみて思うこと

 

今回の記事は、1年中水着を着ている私が、


たくさんの水着を着てみて思う事を書いてみたいと思います。

まずは2021年も始まったという事で、

 

水着もいくつか新調しました。

1年中水着を着ている私ですが、

実は日本で購入した水着は1着も持っていません。

すべて海外水着です。




1年中水着を着ている私はなぜ海外水着だけを着るのか?

なぜならわたしの場合、お気に入りの水着が

パッドなしのトップス ブラジリアンタイプのボトム だからです。

 

パッドなしのトップスやブラジリアンボトムって、なかなか日本には売っていないんですよね。

ではなぜパッドなしトップス+ブラジリアンボトムの水着がお気に入りかと言うと、

 

サーフィンやシュノーケルなど海でアクティブに動く事が多い私は、

 

海の中で遊んでもズレない水着!をとても重要視しています。

 

パッドなしのトップスは、パッドありのトップスよりも


肌にピタッとくっついてくれるので、ポロリの心配がありません。
 

どういう事かと言いますと、

例えばパッドありの場合、パッドの厚さによっては屈んだ時に

 

水着と胸の谷間との間に隙間が出来てしまったりしますよね。

 

気づかないうちに胸の隙間から見えていた!なんて事も…

 

しかしパッドなしだとパッドがない分、水着がより肌に密着しているので

屈んでも隙間は出来ません。

海で遊んでいても隙間から水が入ってくる事がないので、

ポロリの心配もないんですね。

 

また、ブラジリアンボトムも同じでどんなに動いてもズレないんです!

ブラジリアンボトムはフルカバーボトムよりもお尻を覆う布面積が小さいので、

お尻が出てしまいますが、後ろ姿を見てみると

フルカバーよりも足が長く見えるのです。 

さらに美尻効果も!!


関連記事
【徹底比較】ブラジリアンビキニ推奨!普通の水着ボトムと何が違う?イラストで比較してみました。

このように1年中水着を着ている私が重要視している事は

 ズレない水着なのです。

 

海外水着は派手だと思われがちですが、

 実はアクティブに動く方に最適な水着なのです!

 

  

1年中海外の水着を着ている私がたくさんの海外水着を着てみて思うこと

海外の水着って生地薄そう…


海外の水着ってなんであんなに安いの?


海外の水着ってサイズが大きいイメージ

海外の水着」と聞くとこのように思う方も多いのではないでしょうか。

 

実際に、1年中海外の水着を着ている私がたくさんの海外水着を着てみて思う事は、

海外の水着は値段と水着の質はほぼ比例している

このように感じています。

「海外の水着」と一言で言い表していますが、海外の水着ブランドは

数えきれないほど多くあります。

その中でも安価な水着から高価な水着までたくさん。

私は今まで安価な水着も高価な水着もどちらも使用してきましたが、

やはり高価な水着は質が良いですね。

それは洋服などでも言える事ですが、


 

水着の場合、安価な水着は生地が薄かったり、

 

紐のほつれがあったり、

 

サイズ表のサイズよりも大きいサイズが届いたりなど

「何かが残念」という事が多いです。

それに比べて高価な水着は生地がしっかりしていて、

サイズもほぼサイズ表のサイズと一緒ですし、

 

「この値段でこの水着ならgood◯」と納得いく事が多いです。

 

Emmy
Emmy

高価な水着で想像以下の水着は、今まで届いた事はありません。

 

 

 

1年中水着を来ている私がネットショップで水着を買って思うこと

特に気をつけなけなくちゃ!と思わされたのが

ネットショップで安価な水着を買った時です。

 

ネットショップですごく安く水着が販売されていたりするのを

 

見た事ある方も多いのではないでしょうか。

私も安価な水着をネットショップで買った事が何度もあります。

ここだけの話ですが、「安くてラッキー!」と思って購入したけれど、

届いた水着で想像以上に良かった!と感じた水着は1着もありません…

その中でも特に驚いた事は購入した水着が、


写真とまったく違う物が届いた事です。

 

Emmy
Emmy

この時はさすがにビックリしましたね。

 

しかし、それなりに高い値段の水着は

ネットショップで購入しても今まで問題はありませんでした。

高価な水着は、やはり高品質で写真と同じ物がちゃんと届きます。

1年中水着を来ている私がネットショップで水着を買う時に思う事は

安価な値段の水着に惑わされないように注意する! です。

 

 

 1年中水着を来ている私がたくさんの水着を着てみて思うこと【まとめ】

海外の水着もネットショップで買えるようになってきました。

水着の値段もさまざまですが、

私が思うことは「水着は、値段と水着の質がほぼ比例している」という事。

水着は洋服と違い露出が多いので、

いかに自分のスタイルが綺麗に良く見えるかが重要ですよね。

そんな重要な役割をする水着を「安価」という誘惑に負けてしまい、

実際に届いた商品がとても生地が薄かった…

なんて事がないように、

しっかりと自分で高品質な水着を選ぶ事が重要だと思います。

1年中水着を来ている私がたくさんの水着を着てみて思うことを、

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク